ギャラリー恵風の公式サイトです

1F 日本画三人展 伊智 万莉奈・峰山 茉弓・山口 智子

8月3日(火)~8月8日(日)

sanninten

嵯峨美術短期大学を卒業した三人による日本画展です。

目に見えないものを捉える。
感覚を解放し、自然と対峙することで自身の在り方を問い続ける。
心の中から吐き出したもの、吐息のようないつか消えてしまう存在。

三者三様の想いを込めて制作をしています。
ご高覧いただけますと幸いです。(一同)

伊智 万莉奈  ICHI Marina

1995 沖縄県生まれ
2020 嵯峨美術短期大学 研究生 終了
現在、京都市立芸術大学大学院修士課程 絵画専攻日本画 在学

〈主な活動歴〉
2020 50人の日本画サムホール展(ギャラリー恵風/京都)
2021 個展(芝田町画廊petit gallery/大阪)

 

峰山 茉弓  MINEYAMA Mayu

1997 岡山県生まれ
2020 嵯峨美術短期大学 専攻科美術専攻 修了

〈主な活動歴〉
2017 全日本アートサロン絵画大賞展入選(大阪市立美術館/大阪)
2019 第70回岡山県美術展覧会入選(岡山県天神山文化プラザ/岡山)
現在は京都・大阪での活動を中心としている。

 

山口 智子  YAMAGUCHI Tomoko

1993 香川県生まれ
2017 京都嵯峨芸術大学短期大学部 専攻科美術専攻 修了

〈主な活動歴〉
2016 第62回全関西美術展入選(大阪市美術館/大阪)
2020 第20回佐藤太清賞公募美術展入選(福知山/横浜/東京/京都/名古屋)

〈プロジェクト〉
2017 大覚寺「蓮華院」天井絵制作(大覚寺/京都)