ギャラリー恵風の公式サイトです

1F/2F  吉川 充 陶 展  YOSHIKAWA Mitsuru

2021年5月18日(火)~5月23日(日)

yoshikawa mitsuru_dm

26才で仕事場をつくり、今年72才になります。46年続けてきたことになります。

壮年、中年、老年と食事の好み、量は変わりました。

が、仕事は陶土、磁土、素土を替えても、技法を替えても同じ様なことを考え、想い続けています。

その「想い」は自分でもよくわからないのですが、「好き」は自信を持って言えます。

「好き」を先頭に置いて続けてきた僕です。 (吉川)

吉川 充   YOSHIKAWA  Mitsuru

1949 京都市に生まれる
1974 京都市立芸術大学陶磁器科 卒業
1976 同大学陶磁器科専攻科 修了

受賞歴
京都府工芸美術展奨励賞/日本陶芸展
朝日クラフト展奨励賞/朝日陶芸展
京都府工芸美術選抜展買上
京都府工芸ビエンナーレ優秀賞
国際陶磁器展美濃審査員特別賞 ※清水九兵衛

個展
ギャラリーマロニエ 銀座黒田陶苑
器館 Hakmokren
日本橋三越 ギャルリ・プス
京都大丸百貨店 ギャラリー恵風 等

1F

会場写真

2F

会場写真

無題

右から「燭台」

2021

伊羅保釉(黄土、天草陶石、合成柞灰)冷却還元焼成、上絵付

.

「無題」

2021

伊羅保釉(黄土、天草陶石、合成柞灰)冷却還元焼成、上絵付

.

「燭台」

2021

伊羅保釉(黄土、天草陶石、合成柞灰)冷却還元焼成、上絵付

.

No.1赤い絵の有蓋器

「No.1赤い絵の有蓋器」

2021

19.0×23.5×h20.0cm

伊羅保釉(黄土、天草陶石、合成柞灰)冷却還元焼成、上絵付

.

No.5赤い絵の有蓋器(DM)

「No.5赤い絵の有蓋器」

2021

11.5×10.6×h22.2cm

伊羅保釉(黄土、天草陶石、合成柞灰)冷却還元焼成、上絵付

.

 

No.3赤い絵の有蓋器

「No.3赤い絵の有蓋器」

2021

15.0×13.3×h16.5cm

伊羅保釉(黄土、天草陶石、合成柞灰)冷却還元焼成、上絵付

.

No.22青白磁有蓋器

「No.22青白磁有蓋器」

2021

8.2×6.8×h10.0cm

磁土、青白磁、還元焼成

.

No.25青白磁有蓋器

「No.25青白磁有蓋器」

2021

7.4×7.2×h9.5cm

磁土、青白磁、還元焼成

.